ユメカサゴ

名前に「カサゴ」が付く魚はたくさんいますが、その中でもユメカサゴはとても深い海にすんでいます。目のうしろのえらぶたの部分が黒っぽくなっているのが本種の特徴。あっさりとした白身の魚で、高級魚に近い扱いをされる地域もあります。夢を見ているかのように海底にたたずんでいるのが名前の由来という説があるようですが、深い海の底で見るのはどんな夢なんでしょうか。

■分類
スズキ目メバル科
■学名
Helicolenus hilgendorfii
肴図鑑
Loading...
Load More